One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首九十九番 後鳥羽院

小倉
百人一首
九十九番
hitomowosi2.jpg
作者
Author
後鳥羽院(ごとばいん)
Gotoba in
読み
Pronunciation
ひともをし ひともうらめし あぢきなく
よをおもふゆゑに ものおもふみは

Hitomo oshi hitomo urameshi ajikinaku
yowo omouyueni mono omou miwa
意味
Interpretation
世の中には愛おしい人もいれば
そうでない人もいる
世の中のことを考えるばかりに
物思いにふけってしまうのだよ

There is a favorite person in the world and is a hated person.
It indulges to pensiveness when keeping thinking about the world.

印刷用PDFファイルはコチラ → 0099.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 九十一番から百番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。