One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首八十五番 俊恵法師

小倉
百人一首
八十五番
yomosugara2.jpg
作者
Author
俊恵法師(しゅんえほうし)
Shun e houshi
読み
Pronunciation
よもすがら ものおもふころは あけやらで
ねやのひまさへ つれなかりけり

Yomosugara mono omoukorowa akeyarade
neyano himasae tsurenakari keri
意味
Interpretation
物思いに耽る夜は時間が長い
なかなか朝にはならない
寝間の戸の隙間にさえつれなく感じてしまう

Time is long at night that indulges to pensiveness.
The morning doesn't come easily.
It is felt that it is cold even to the space of the door between sleep.

印刷用PDFファイルはコチラ → 0085.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 八十一番から九十番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。