One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首八十四番 藤原清輔朝臣

小倉
百人一首
八十四番
nagaraheba2.jpg
作者
Author
藤原清輔朝臣(ふじわらのきよすけあそん)
Fujiwara no kiyosuke ason
読み
Pronunciation
ながらへば またこのごろや しのばれむ
うしとみしよぞ いまはこひしき

Nagaraeba matakonogoroya sinobaren
ushi to mishiyozo imawa koishiki
意味
Interpretation
長生きすればそれだけつらいこともある
でも今となれば過去のつらいことも
今は恋しいほどいい思い出だなあ

It might be painful that much if living long.
However, painful is memories that the dearer, are the better now if now comes past.

印刷用PDFファイルはコチラ → 0084.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 八十一番から九十番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。