One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首七十八番 源兼昌

小倉
百人一首
七十八番
ahajisima2.jpg
作者
Author
源兼昌(みなもとのかねまさ)
Minamotono kanemasa
読み
Pronunciation
あはぢしま かよふちどりの なくこゑに
いくよねざめぬすまのせきもり

Awajishinma kayou tidorino nakukoe ni
ikuyo nezamenu sumano sekimori
意味
Interpretation
淡路島から飛んでくる千鳥の声で
何度目をさまされたことだろう
須磨の関守には千鳥のように自由ではないけれど

It woke up times how many in the voice of the plover that flew from Awajishima.

Though the government official who defends the barrier in Suma is not free like the plover

印刷用PDFファイルはコチラ → 0078.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(2) | トラバ(0) | 七十一番から八十番

この記事へのコメント
画像が1番の歌になってますよ
Posted by at 2008年02月21日 23:07
ご指摘ありがとうございます<(_ _)>
修正いたしました。
他にもありましたらぜひお知らせください。
お手数おかけしました。
Posted by ダイム at 2008年02月22日 14:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。