One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首六十七番 周防内侍

小倉
百人一首
六十七番
harunoyono2.jpg
作者
Author
周防内侍(すおうのないし)
Suoh no naishi
読み
Pronunciation
はるのよの ゆめばかりなる たまくらに 
かひなくたたむ なこそをしけれ

Haru no yono yume bakarinaru tamakurani
kai naku tatamu nakoso wo shikere
意味
Interpretation
春の夜の夢ほどはかない
(つまらないあなたとの戯れ)のために
いやな噂が立ってしまったら
くやしいことでしょう
(だからやめとくわ)

It is unpleasant and if the rumor spreads it, mortifying for play with you as transient as the dream at the night of spring (Therefore, it stops and hoe).

印刷用PDFファイルはコチラ → 0067.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 六十一番から七十番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。