One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首四十一番 壬生忠見

小倉
百人一首
四十一番
koisutefu2.jpg
作者
Author
壬生忠見(みぶのただみ)
Mibuno-Tadami
読み
Pronunciation
こひすてふ わがなはまだき たちにけり 
ひとしれずこそ おもひそめしか

Koisu-chou Waganawa-madaki Tachini-keri
Hitoshirezu-koso Omoisomeshi-ka
意味
Interpretation
私が恋をしているという噂が早くも立ってしまった
誰にもいわずひそかに想い始めたばかりなのに

The rumor that it doesn't say to nobody and I am falling in love with starting just come to like it that person secretly has already spread it.

印刷用PDFはコチラ → 0041.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 四十一番から五十番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。