One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首三十九番 参議等

小倉
百人一首
三十九番
asamebuno2.jpg
作者
Author
参議等(さんぎひとし)
Sangi-Hitoshi
読み
Pronunciation
あさぢふの をののしのはら しのぶれど 
あまりてなどか ひとのこひしき

Asajifu-no Onono-shinohara Shinoburedo
Amarite-nadoka Hitono-koishiki
解釈
背の低いチガヤが生えている
しのはらで忍んでみたけれど
あなたの事がありあまるほど
恋しくて恋しくてしかたがなかった

In Shinohara where a short mosquito net has grown though it endured.
It was dear to be in excess of your thing and unbearably dear.

印刷用PDFはコチラ → 0039.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 三十一番から四十番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。