One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首三十一番 坂上是則

小倉
百人一首
三十一番
asaborake2.jpg
作者
Author
坂上是則(さかのうえのこれのり)
Sakano-ueno-Korenori
読み
Pronunciation
あさぼらけ ありあけのつきと みるまでに 
よしののさとに ふれるしらゆき

Asaborake Ariake-no-tsukito Mirumadeni
Yoshino-no-satoni Fureru-shirayuki
解釈
Interpretation
明るいな、、夜が明けてきたのか
有明の月の明かりかと思ったけれど
この吉野の里の降り積もった雪が
明るく見えていたんだなあ

Though it was thought dawning of the morning or the light at the pale
morning moon ..be not bright.. ..looking the snow that lies thick
this Yoshino's hometown to brightness..

印刷用PDFはコチラ → 0031.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(2) | トラバ(0) | 三十一番から四十番

この記事へのコメント
毎度毎度すみません。
決してあら捜しをしているわけでは
ナイノデスガ・・・(^_^;)
「三十一番から四十番」から入ると
四十番から逆に三十九、三十八となっています。

三十一番からやろうと思って印刷したら
四十番がでてきて、あれ?って・・・
っつーか、印刷する前に確認すればいいのですが。

が、がんばってください(笑)
Posted by 梅子 at 2007年06月10日 15:19
梅子さん、本当にいつもありがとうございますm(_ _)m
できる限り早急に直します。
梅子さんだけが頼りです^^;
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by ダイム at 2007年06月10日 21:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。