One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首二十九番 凡河内躬恒

小倉
百人一首
二十九番
kokoroateni2.jpg
作者
Author
凡河内躬恒(おおしこうちのみつね)
Ooshi-kouchi-no-mitsune
読み
Pronunciation
こころあてに をらばやをらむ はつしもの 
おきまどはせる しらぎくのはな

Kokoro-ateni Orabaya-oran Hatsushimono
Okimadohaseru Shiragikuno-hana
解釈
Interpretation
あてずっぽうに
この花を取ってみようか
全部の花に霜がついていて
どれが白い菊の花かわからないから

To the random guess
Let's take this flower.
Frost is attached to all flowers.
Because it doesn't understand whether it is a flower of the mum that any is white

印刷用PDFはコチラ → 0029.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 二十一番から三十番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。