One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首二十一番 素性法師

小倉
百人一首
二十一番
imakomuto2.jpg
作者
Author
素性法師(そせいほうし)
Sosei-houshi
読み
Pronunciation
いまこむと いひしばかりに ながつきの 
ありあけのつきを まちいでつるかな

Imakomuto Iishibakarini Nagatsukino
Ariake-no-tukiwo Machi-ide-tsurukana
解釈
Interpretation
あなたがすぐに
来てくださるという事だったので
長月(旧暦九月)の長い長い夜の間
待ち続けていたのに
有明の月(朝になっても見えている月の事)
が見えてしまったわ

It kept waiting during September long, long night because it was a
thing that you came at once.
...seeing the pale morning moon already...

印刷用PDFはコチラ → 0021.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 二十一番から三十番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。