One hundred poem-cards(Hyakunin Isshu) traced with brush pen

小倉百人一首二十番 元良親王

小倉
百人一首
二十番
wabinureba2.jpg
作者
Author
元良親王(もとよししんのう)
Motoyoshi-shin-nou
読み
Pronunciation
わびぬれば いまはたおなじ なにはなる 
みをつくしても あはむとぞおもふ

Wabi-nureba  Ima-hata-onaji  Naniwa-naru
Miwo-tsukushitemo awanzo-to-omou
解釈
Interpretation
人の噂により
辛くて辛くてやりきれなくなってきた
もうこうなったら同じ事
大阪のみおつくしのごとく
身を尽くして(私の命と引き換えにして)も
あなたに逢いに行くぞ

I have become cannot be painful because it is painful for the person'
s rumor.
Thing the same when having become it so.
I will meet to you for the encounter like "Miotsukushi" of Osaka in exchange
for my life.

印刷用PDFはコチラ → 0020.pdf

筆ペン、えんぴつなどでなぞり書きしてください。   筆ペンでなぞる百人一首TOPへ

百人一首を何枚でもプリントして練習できます。

| コメント(0) | トラバ(0) | 十一番から二十番

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。